身体の不調|病気の症状

身体の不調について

年齢を重ねるうちに、様々な身体の不調が現れやすくなります。
疲れがたまってヤル気が起きなかったり、ストレスから胃の痛みや原因不明の倦怠感など症状は人それぞれ違います。

 

積極的に病院で診てもらう!という方は少ないと思いますが、いつもと違うような症状で不安な気持ちがあるようでしたら無理をせず早めに専門医に診てもらうほうが間違いないですよ。

 

身体の不調で悩む前の対策として、自然治癒力を高める!ということが挙げられます。
自然治癒力と言ってもよく分からない方も多いと思いますので、詳しく掲載しますね。参考にしてください。

 

また、栄養を手軽に摂るためにサプリメントを飲むのもいいですよ。

 

最近では、素材にこだわったものや製法に工夫されたものなど素晴らしいサプリメントはたくさんあります。自分に合ったサプリメントを毎日続けることもオススメです。

 

 エレクトーレ


自然治癒力 について

人間には、もともと「自然治癒力」が備わっている、と言われています。

 

子どものころ、ヒザを擦りむいたりすると、しばらくするとカサブタになって、きれいに治りましたよね。
また、「NK(ナチュラルキラー)細胞」というものを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

人間の体内では毎日たくさんのガン細胞ができているのですが、ナチュラルキラー細胞がそのガン細胞を毎日やっつけてくれているので、わたしたちはガンにならずに済んでいるのです。

 

こうした自然治癒力は、加齢とともに弱まってきます。
また、若い人でも生活習慣が悪いと疲れが取れにくく、いつも倦怠感を感じている人も増えています。

 

実は、たいていの病気は自分で治すことができるし、病気になること自体、予防できるものだと言われています。
たしかに歳をとってくると少しずつ老化はしてくるものですが、食事や運動などの生活習慣に気をつけていれば自然治癒力を高く保つことはできるんですよ。

 

自然治癒力を高める

 

自然治癒力を高めるために、大切なこと。

 

体温を上げる
体温を上げるには、半身浴をしたり、筋肉をつけて基礎代謝を上げたり、夏でも冷房を控える、などのことを実践してみましょう。

 

食生活を改善する
食生活を改善するには、なるべく外食を控えて、穀物・野菜・肉類をバランスよく食べるように心がけることです。
肉類には脂質が多いものですが、良質のたんぱく質を摂取することは体温を上げることにもつながるんですよ。脂質が少なめの鶏ささみや、良質な脂質の多い魚類、そして、なんと言っても栄養が豊富な卵はおすすめですよ。

 

ストレスをためない
ストレスを溜めない、というのは実際にはなかなか難しいものですよね。ストレスの原因というのは人間関係や仕事関係など、解決しづらい問題であることが多いものです。
ですから、没頭できる趣味をもつとか、自分だけの時間をもつなど、ストレス解消法をいくつか用意しておくと良いですね。


おすすめのサプリメントは?

健康家族の伝統にんにく卵黄

 

5秒に1袋売れている、にんにく健康食品売上bPの伝承にんにく卵黄。子供からご年配まで男女問わず愛飲されている定番のサプリメントです。

 

・朝が弱く倦怠感がある
・昼食後はテキパキ動けない
・夜は身体が重い
・寝ても疲れがとれない

 

そんな悩みがある方に選ばれているサプリメントです。

 

伝統にんにく卵黄のにんにくは、有機栽培に成功した安心のにんにくを原料とし、卵は熊本県産の有精卵を使用!価格も他社と比べて断トツでお求めやすい嬉しい にんにく卵黄なんですよ。
授乳中のお母さんや子供、働き盛りの男性や自然治癒力を高めたい人に安心して続けられる健康サプリメントです。

 

【元気をあきらめたくないアナタに】伝統にんにく卵黄はコチラ